ラミネート加工で紙を保護する│OA機器のことは業者に相談

男性

知っておきたい豆知識

オフィス

会社ではコピー機は欠かせないアイテムです。多くの会社ではコピー機は購入するのではなく、リースやレンタルするのが一般的です。知っておくと便利な豆知識ですが、リースとレンタルは実は違いがあるのです。コピー機は通常リースが多いですが、簡単に違いについて説明します。リースの場合には契約期間は長期になり、レンタルの場合には短期契約になります。また借りる対象物はリースユーザーが選ぶことができますが、レンタルの場合にはレンタル会社が選択したものになります。そしてリースの場合には途中解約ができず、レンタルの場合には途中でも解約することができるのです。コピー機を借りることになった場合、このような違いがあることを事前に知っておくとスムーズに進められることもあるのです。

コピー機のリースを導入する場合には、工夫することによって得られるメリットがあります。リース会社はとても沢山あり、それぞれサービス内容や特徴が違っています。そのため導入する際にはサービス内容や費用面などを比較するとお得に利用することができるのです。コピー機をリースした場合かかるのはリース代だけだと勘違いしてしまいますが、実はカウンター代などもかかってくるのです。しっかりと価格を知るためにも、いくつかの業者から見積もりを出してもらうことが必要なのです。見積もりを検討することによって、自分たちに必要なコピー機を見つけることができるのです。また最近ではコピー機にも様々な機能がついているのでその点も注目すると便利に利用できます。