ラミネート加工で紙を保護する│OA機器のことは業者に相談

女性

ラミネーターを使用する

印刷

店舗や企業では様々なOA機器を使用していますが、その中にはラミネート加工をすることができるラミネーターというものがあります。ラミネート加工というのは、紙や写真を特殊なフィルムに挟んで熱を加えて圧着することです。そして、それを行なうのがラミネーターという器具です。ラミネート加工をすることで、紙や写真をフィルムで覆うことができるので、折れ曲がったり水で濡れたりすることを防ぐことができます。病院の診察券やレンタルショップの会員証などに使用しているのも同じ加工です。この器具を使うと、とても簡単で楽にラミネート加工することができるということで、多くの企業や店舗で取り入れています。特に、食べ物を扱う飲食店ではメニューにラミネーターを使用して、メニューが汚れないようにし何回でも使用することができるようにしています。さらに、企業では大切な書類を保存するために加工をして、書類が傷まないように、綺麗な状態を保つための保護を目的として使用しています。紙の大きさや厚さによって使用する機械も変わるため、無理に加工しようとすると機械が壊れてしまうので注意してください。またフィルムにもいろいろな種類がありますので、上手に加工するためにはラミネーターについてきちんと学ばないといけません。OA機器を扱っている業者のサイトでは、このラミネーターについての詳しい取り扱いの説明や、選ぶ時のコツなどが掲載されていますので、それを参考にしてみるといいでしょう。

知っておきたい豆知識

オフィス

コピー機を購入するのではなくレンタルやリースを利用するのであれば、この2つの違いをしっかりと把握しておきましょう。一見同じように聞こえますが、若干意味が変わってきます。

もっと読む

OA機器専門店で購入する

複合機

製本をするための機械が欲しいのであれば、OA機器を専門的に取り扱っているお店で購入しましょう。予算を抑えたいのであれば、中古品の製本機を購入するとよいでしょう。

もっと読む

オークションでゲット

会社

インターネットのオークションにはOA機器が販売されているので、中古でも構わないのであればそういったところで購入しましょう。また、オークションを利用する際は他の製品と比較をしてから決めると失敗せずに済みます。

もっと読む